個人情報保護方針

個人情報保護に関する当院の基本方針

医療法人徳洲会 鹿児島徳洲会病院( 以下、「当院」といいます )は「命だけは平等だ」の基本理念に基づきよりよい患者サービスの提供を目標とし、診療業務を行っています。患者様の状況に応じ迅速かつ的確な医療を行う為に、患者様に関する種々の医療情報が必要になります。
当院では、下記の基本方針に基づき医療情報の管理を行い、安心して医療サービスを受けていただく為に、個人情報の保護を行います。


  • 当院では、個人情報保護に関するあらゆる法律を遵守し、厚生労働省のガイドラインやJIS Q 15001に基づき個人情報保護規定を作成し情報の適切な管理を行っています。
  • 当院では、診療及び病院の運営管理において必要な情報のみ、患者様の個人情報を収集しています。
  • 当院では、患者様の個人情報の取り扱いに関し責任者をおき、教育、監査を行っております。
  • 当院では、あらゆる個人情報への、不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏洩に対し安全対策を行っております。
  • 当院では、一部の検査等を外部の医療施設や検査会社などに委託する場合があります。この際、患者様の個人情報をこれらの施設等に知らせる必要がある場合がありますが、その際に、当院では信頼のおける施設等を選択すると同時に、患者様の個人情報が不適切に取り扱われることが無いように個人情報の保護に関する契約を個々の施設などに対し取り交わしております。
  • 当院では、患者様の個人情報を診療上、第三者に知らせる必要がある場合でも、必要性を吟味しできうる限りの情報保護に努めています。
  • 当院では、患者様の要求に基づき、患者様の医療情報を開示します。また、患者様の要求に応じ個人情報へのアクセス記録や、情報収集の目的などに関しましても開示いたします。

当院では上記の基本方針に基づき継続的に内容の検討・調整・改善を行います。